赤ちゃん幼児子育て.com

子供のお箸の長さはどれくらいが良い?

Sponsored Link

離乳食が終わり、大人と同じものをスプーンやフォークを使って
食べるようになり、いよいよお箸を・・・
という時期が誰にでも訪れますよね。

google Sponsored Link1



じゃあ、お箸の長さってどれくらいがいいの?
年齢によって長さは決まっているの?



今回は、子供のお箸の長さについて
お話したいと思います。





【一般的なサイズは?】




子供にも成長に合った
お箸の長さがあります。



一般的には、
手の親指と人差し指をL字に広げて
その長さの1.5倍と言われています。



もしくは手のひらの手首から中指までの長さ、
プラス3cmという測り方もあります。



子供の場合、年齢によっても
成長には個人差があり、
身長の差もあります。



そこで年齢ではなく、
手や指の長さで測るのが良いとされています。



しかし、あくまでもこれも目安、
という事をお忘れなく・・・



子供というのは、
お箸の上の方を持つ事が多いようです。



その場合は、
少し短めから始めても良いでしょう。



そして背の高い子供であれば、
少し長めでも良いでしょう。



google Sponsored Link2




【娘の場合】



娘は2歳くらいから
お箸の練習を始めました。



確かに、長さをどれくらいにしようかな、
と思った事もありますが、
お箸の持ち方を正しく持たせたいと思い、
いわゆる「エジソン箸」を使いました。



エジソン箸に、長さはないので、
練習を始める年齢に合った
一番持ち易い長さになっていたと思います。



リングがついているので
そのまま親指と中指を入れて
おかずをつまんでお口に入れるのに、
長さはピッタリだったと思います。



そして、エジソン箸で慣れた頃、
幼稚園に普通のお箸を持って行く事にしました。



その時、初めて子供のお箸を選びに行きましたが、
子供のお箸というのは、
一番短いもの、それより少し長いもの、
と2段階くらいしかありませんでした。



当然、お箸を持つのが初めてなので
1番短いお箸を購入しました。



家に帰って、早速、娘に持たせてみると、
ちょうど良い長さでした。



子供のお箸の長さについて、
あまり何cm、という事に
こだわらず購入しました。



しかし、ふと一般的にはどうなんだろうと、
ネットで調べてみると、長さが書かれていたので
それを元に子供の手の長さを測ってみました。



すると、L字にして
親指から人差し指まで約9cm、
9×1.5=13.5cm、
実際に購入したのは15cmでした。



少し、一般的サイズよりは長いですが、
娘が使っていて不便な感じもなく、
すぐに身長も大きくなるので
まったく気になりませんでした。



お箸も長く使うものなので、
ジャストサイズ、というよりも、
すぐに短くなって使いにくくなるので
少し長めでも良いと思います。





【最後に・・・】




子供のお箸の長さを測る時、
一般的な測り方、サイズがありますが、
あくまでも目安です。



実際に使うのは子供です。
子供の身長、成長に合ったものを
選ぶのが良いと思います。



子供にお箸を持たせて、
自然に使えそうであれば、
問題はありません。



あまり、一般論にこだわらず、
子供の様子を見ながら
お箸を使うのが一番です。



そうすることが、
美味しく食事をする事にも
繋がっていきますよね!







「etos」より

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link