赤ちゃん幼児子育て.com

子供のお箸の練習!この様にすると良い!

この記事は3分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

ママに食べさせてもらう、離乳食。
突然、自分で食べたがり、
初めて、自分でスプーンを持った時なんて、
パパもママも感動しますよね。


でも、子どもが成長するにつれて、
スプーンの持ち方は正しいのか、と気になり、
お箸はちゃんと使えるようになるのか、と心配になります。


いずれは、きちんと使えるようになって欲しいお箸。
子供のお箸は一体、どうしたら使えるようになるのでしょうか?


そこで今回は、
子供の、お箸の練習方法について、調べてみました。





Sponsored Link1

【お箸の練習はいつから?】



お箸を使えるようにするためには、
早くから、使わせたほうが良いのでしょうか?


調べてみると、どうやら焦らなくても、良さそうですよ。

・鉛筆を正しく持てるようになったら
・スプーンを、大人のように下から持てるようになったら
・子供がお箸を使いたくなったら


というのが、お箸の練習を始めるタイミングです。


子供の成長は、それぞれ違うので、
とくに「何歳から始めましょう」と、決まってはいません。
決して「あの子はもう使えているのに」と、焦らないでくださいね。


いきなりお箸を持たせず、まずは鉛筆・スプーンの持ち方から、
練習してみましょう。




【お箸の練習の方法は?】



では、実際に、どうやって練習したら良いのか、
について、ご紹介したいと思います。



<お箸を一本だけ持って練習する>


まずは、お箸を一本だけ、鉛筆のように持ち、
上下に動かす練習をしてみましょう。


まだ子供が、お箸に抵抗がある場合は、
鉛筆やクレヨンで、練習してみても良いと思います。


上手に、動かせるようになってきたら、
一本を持っている状態で、もう一本を上から差し込み、
上になっているお箸だけを、同じく、上下に動かす練習をします。



<スポンジを挟む練習>


先程の方法で、二本持てるようになったら、
次に、2センチ角に切ったスポンジを、水で浸し、
お箸で、挟んで練習します。


また、スポンジの代わりに、ティッシュペーパーを一枚、
4センチ程度に、やわらかく丸めたものでも、練習は可能です。


まずは、スポンジを、お箸で挟んで持ち上げる練習をし、
上手に持ち上げられるようになったら、
今度は、お皿からお皿へと、スポンジを移す練習をしてみましょう。


<食事と練習は別の時間に>


最も注意したいのは、
絶対に、食事中に、お箸の練習はしてはならないこと。


本来、食べることは楽しいことです。
その、楽しい食事の時間を、練習の場にしてしまうと、
食事自体がつらくなり、お箸の練習も進まなくなります。
食事と練習は、別のものとして、分けて下さい。


教えるとなると、つい、力が入ってしまいがちですが、
これを、遊びの一環、ゲームとして行うことで、
子供もつらい思いはせず、楽しく練習が行えます。


ぜひ、試してみて下さいね。





【我が家のお箸練習事情】



現在三歳の我が子は、二歳になってから、
トレーニング箸を使わせています。


「なるべくなら、普通のお箸を持たせて下さい」
という、幼稚園の意向もあるのですが、
興味はあるのに、自信が持てず、
結局、トレーニング箸を持っていきたがります。


どんどん、同じクラスの子が、普通のお箸を使えるようになり、
内心焦っていた私は、お箸の練習中に、

「○○ちゃんは、もう使えるんだって。すごいよね!」
「○○ちゃんも使えるようになったのに、どうしてできないの?」

と、つい言ってしまいました。


練習する気が、失せてしまうのは当然です。
すぐに、トレーニング箸がいい、と泣き始めてしまいました。


その結果、いまだに、普通のお箸は使えていません。


決して怒らず、他人と比較せず、
とにかく褒めて、楽しく行うことが、大切なんですよね。







Sponsored Link2

【さいごに】



子供はまだ小さいうちは、遊びと勉強の区別がない、と聞きます。
それならば、勉強や練習も、遊びにしてしまえば、
楽しく行うことが、できるんですよね。


実際に、まだ、お箸が使えていない我が子ですが、
今回調べてみて、自分自身、とても勉強になりました。
反省する部分も、たくさんありました。


私は、今回ご紹介した方法を、
一から、やってみようと思います。


もし、同じように試してみた方、もっと良い方法がある、という方
がいらっしゃいましたら、ぜひ、私にも教えて下さい。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP