赤ちゃん幼児子育て.com

おむつのおすすめメーカーはどれ?

Sponsored Link

今おむつも沢山のメーカーから、
幅広いサイズで発売されています。

google Sponsored Link1


敏感肌対応のものから、コスパ重視のものまで、
いろいろあります。


今回は、おむつのおすすめメーカーは、
どれか?ご紹介します。




【赤ちゃんのお肌にあうものは?】




産院で、シェアナンバー1と言われている
パンパース。


我が家には、4歳と1歳の息子いますが、
産院の時から、メインはパンパースです。


長男のときは、新生児のときに、
メリーズ・パンパース、マミーポコ・グーンなど、
色々なオムツを試したものの、
お尻にあったのは、パンパース。


1パック使い切るころには、おしりが
かぶれてしまいました。


しかし、1歳半のころには、お肌も強くなるのか、
他のオムツも使えるのようになりました。


次男は、産院では、パンパースはじめての肌へのいちばんを
使いましたが、肌に合わなかったのか…。
普通のパンパースの方か好調でした。




【肌にあう!だけではないようです】




太ももの付け根がむちむちで可愛い赤ちゃんもいれば、
なかなかほっそりで横に大きくならない赤ちゃんもいます。


サイズ的には、細身順に、


パンパース→メリーズ→ムーニーです。


サイズが1周りちがうかも!?と思うくらい違うこともあるので、
中の良いママで違うメーカーを使っていれば交換したり、
試供品をもらってみてお試ししてもいいかもしれません。


店頭の見本品を比べてみても大丈夫です。
サイズの違いに驚きますよ。



google Sponsored Link2




【他のメーカーはどう?】



マミーポコ・グーン・ゲンキ
ウルトラプラス(トイザらス限定)


他にも、プライベートブランドで発売されているものなど、
沢山あります。


個人的には、マミーポコはコスパはいいものの、
パンパースなどの比べると、吸収率がよくない。
という印象です。


吸収率は個人的な見解ですが、


パンパース→メリーズ→ムーニー→
グーン→ゲンキ→ウルトラプラス→マミーポコ


ですね。

マメにオムツ交換をするのが本来は
赤ちゃんのお尻にも優しいので、
コスパのよいオムツをマメに替えた方が
いいに決まっています。


夜は朝まで、ぐっすりといけない…というのが、
コスパのよいオムツの印象です。
(あくまで個人的な意見です)


長男は、パンパースから、
トイレトレーニングをするときに、
トーマスが大好きだったので、
ウルトラプラスを購入しました。


すると、おしっこきもちわるい!!!と、
2歳のときに言われ、トントン拍子で、
トイレトレーニングが進みました。


パンパースを愛用中のママは、
トイレトレーニングの時に、
オムツのメーカーを替えてみる。
是非お試し下さい。




【さいごに】



おむつは、赤ちゃんは、
24時間年中無休でするものなので、
赤ちゃんのお肌や体型に合うものを選んであげて下さい。


もったいないと思わず、ある程度の時間で、
マメに交換してあげることも大切です。


コスパばかりを重視せず、
お財布と相談しながら、うちの赤ちゃんはどれがいいかな?
と考えながら決めてみてくださいね。

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link