赤ちゃん幼児子育て.com

おたふく風邪の予防接種!無料で受けられる?

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

お子さんの病気予防のために行われている予防接種。
最近では、月齢3ヶ月ごろから接種できるものもありますよね。



定期接種だけでも何種類もあって、
そのスケジュール管理もなかなか大変です。


せっかく予防接種の予約をしていたのに、当日になって
お子さんが体調を崩して受けられなくなったり。


時期を過ぎると無料で接種できないものもあり、
うっかり忘れていた、という経験をされた方も
いらっしゃるかもしれません。


私の息子は来年から小学校に入学するのですが、
ある日ママ友から、
「息子くんはおたふくかぜの予防接種を受けた?」
と、聞かれました。


定期接種がやっと一段落し、これでしばらく
受けさせなくてもよいかな、と思っていた矢先でしたが、
「入学前に受けた方がいいらしいよ~」と言われ、
接種を検討することにしたのです。


ここでは、おたふく風邪について、その症状や
予防接種のことをまとめましたので、ご紹介します。




Sponsored Link1

[予防接種は有料?無料?]


ズバリ、おたふく風邪の予防接種は無料ではありません!

任意接種で、料金は自己負担です。


2回接種が望ましいとされており、一回当たりの料金は
4000~6000円です。
料金は、自治体によって差があります。


また、地域によっては補助金が出る場合があるので、
一度問い合わせてみると良いですね。



[おたふく風邪とは?]


おたふく風邪と言うと、耳のした辺りが
風船のようにふくれる病気、というイメージを
お持ちだと思います。


おたふくかぜウイルス(ムンプスウイルス)による病気で、
両方または片方の耳下腺が腫れてきます。
発熱を伴うこともあるようです。




[なぜ予防接種が必要?]


おたふく風邪は、重い合併症を引き起こすことも多いそうです。


主な合併症としては、無菌性髄膜炎や重度の難聴、
脳炎などが挙げられます。


日本では、まだ任意接種であるため、
毎年およそ60万人もの人が感染しているそうです!


また、合併症で苦しんでいる子どもも
たくさんいるそうです。


おたふく風邪を予防するにはワクチン接種しか
方法がありません。


お子さんが幼稚園や小学校に通っているようであれば、
受けておいた方が良さそうです。





Sponsored Link2

[まとめ]

おたふく風邪の予防接種は、自己負担が発生するため、
接種をためらう場合が少なくないようです。


私も、息子の予防接種はまだですが、
重症化したときのことを考えると、近いうちに
受けさせようと思っています。


合併症で苦しむ子どもたちが少しでも減るように、
早く公費負担に切り替わって欲しいですよね。


dora80より

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP